あの頃はやっぱり帽子にしか見えなかったし

  • 2007.07.04 Wednesday
  • 16:07
サン=テグジュペリ
岩波書店
¥ 1,680
象をこなすウワバミの絵とか意味がわからないしなんとなく気味悪いしで小さい時はこの本好きじゃなかったんですが、そのせいなのか返って今見た方がなんか引っかかる。
もう子供に夢見ちゃう年齢になったんだろうと思う。理解しようとする姿勢が生まれてしまった。

「あんた、にわとりさがしてるのかい?」
「違う、友だちさがしてるんだよ。<飼いならす>って、それ、なんのことだい?」
「よく忘れられてることだがね。<仲よくなる>っていうことさ。」
「仲よくなる?」
「うん、そうだとも。おれの目から見ると、あんたは、まだ、いまじゃ、ほかの十万もの男の子と、べつに変わりない男の子なのさ。だから、おれは、あんたがいなくたっていいんだ。あんたもやっぱり、おれがいなくたっていいんだ。あんたの目から見ると、おれは、十万ものキツネとおんなじなんだ。だけど、あんたが、おれを飼いならすと、おれたちは、もう、おたがいに、はなれちゃいられなくなるよ。あんたは、おれにとって、この世でたったひとりのひとになるし、おれは、あんたにとって、かけがえのないものになるんだよ……」


なんかの番組で「飼いならす」って訳語について解説されてたんですが斜め見だったせいで内容忘れました(おい)
でもやっぱり衝撃的だ。それってだってキツネがペットになるじゃん。
でもここで語られるのは「友だち」っていう関係だからやっぱ混乱するだろと思うんですが。それともあれかやっぱ人間とキツネじゃ友だちとかになれない?
訳者の真意が知りたいんですけどあーやっぱり真面目にTV見とけばよかったー
星の王子さま(保志総一朗・諏訪部順一朗読CD、2枚組)


ついでに発見して噴いた
コメント
購入しようかどうか迷った過去を持つ人間がここに…(笑)
  • ショウ
  • 2007/07/05 4:28 AM
さすがっチェック済み!!(笑)
おみそれしやした<(_ _*)>
保志と諏訪部ってどういう組み合わせなんだろうね一体。
章ごとに交代して読んでくとかなのかな…
台詞のやりとりを2人でやるのかと思ったけど保志はまあわかるにしても諏訪部氏があの声のままで読んだらなんか違う作品になる気がする(いらん心配)
  • ばなな
  • 2007/07/05 1:25 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

イカウンター

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

坂道のアポロン 8 (フラワーコミックス)
坂道のアポロン 8 (フラワーコミックス) (JUGEMレビュー »)
小玉 ユキ
少女漫画だけどどっちかってーと男子二人に萌えry

recommend

After The Apples(初回限定盤)
After The Apples(初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
吉井和哉
これ一番好きかも…特に2と3

recommend

HUMANIA(初回生産限定盤)(DVD付)
HUMANIA(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
NICO Touches the Walls
カルーセルがすごく良い

recommend

フジファブリック
フジファブリック (JUGEMレビュー »)
フジファブリック, 志村正彦
変態すぎる(※誉め言葉)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM